神戸屋

おいしいパンレシピ

「匠水」食パンで「下味冷凍で簡単!タンドリーチキンのサンドイッチ」

香ばしくトーストした「匠水」食パンに、タンドリーチキンと野菜を一緒にサンドしたボリュームたっぷりのサンドイッチ。
タンドリーチキンは下味冷凍にすることで、味がよく染み込みやわらかく仕上がります。
食べる時は、フライパンでタンドリーチキンを蒸し焼きにしている間に、野菜の準備とトーストを作るだけなので、手軽に調理できます。

材料

【調理時間 20分(タンドリーチキンの冷凍・解凍時間を除く)】
【2人分】
匠水(6枚切り)4枚
鶏もも肉 1枚
【A】プレーンヨーグルト 大さじ2
【A】ケチャップ 大さじ1
【A】カレー粉 小さじ2
【A】しょうゆ 小さじ1
【A】おろししょうが 小さじ1/2
【A】おろしにんにく 小さじ1/2
【A】塩 小さじ1/3
【A】こしょう 少々
グリーンリーフ 2枚
トマト 1個
紫たまねぎ 1/4個
マヨネーズ 小さじ4
オリーブオイル 大さじ1/2

作り方(下準備)
下味冷凍のタンドリーチキンを作ります。
鶏もも肉は半分に切り、ジッパー付きの冷凍用保存袋に【A】を入れて混ぜ合わせます。
次に鶏肉も一緒に入れて袋の上からもみ込み、重ならないように並べて袋を閉じ、冷凍しておきます。
作り方1
下準備しておいた冷凍タンドリーチキンを解凍する。
フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉を皮を下にして並べる。
ふたをして中弱火にかけ、途中上下を返して約10分蒸し焼きにする。
作り方2
「匠水」食パン(6枚切り)を、オーブントースターで3~4分香ばしく焼く。
作り方3
グリーンリーフは、パンの大きさに合わせてちぎる。
トマトは4等分の輪切りにして、紫たまねぎは薄切りにする。
それぞれ水気をしっかりとふき取っておく。
作り方4
【作り方3】の食パンの片面にそれぞれマヨネーズをぬり、グリーンリーフ、紫玉ねぎ、トマト、タンドリーチキンの順に半量ずつ重ねる。
もう一枚のパンを重ねて具材を挟む。
作り方5
ラップを少しきつめに巻いて、ラップごと半分に切る。
ラップを外して皿に盛りつける。

ポイント1

ピックで留めたり、ワックスペーパーでラッピングして、おうちでクリスマスパーティーにもおすすめです。

ポイント2

タンドリーチキンの解凍は、冷蔵庫に入れて一晩ほどおくか、すぐに解凍したい場合は、流水解凍又は電子レンジの解凍モードをご使用ください。

ポイント3

野菜の水気はキッチンペーパーでしっかりとふき取ってください。
サンドイッチをラップで少しきつめに巻くことで、きれいに切り分けることができます。