神戸屋

おいしいパンレシピ

ローストポテトと刻みオリーブのチキンサンド

粒マスタードとブラックオリーブの酸味をアクセントに仕上げた簡単「円熟全粒粉」オープンサンドです。オリーブの優しい酸味が「円熟全粒粉」の持つ麦本来の香ばしさを一層引き立ててくれます。

材料

2人分
調理時間 20分

円熟 全粒粉:2枚
サラダチキン:1枚(120g)
じゃがいも:中1個
オリーブオイル:大さじ1
塩、粗挽き黒こしょう:少々

A-ブラックオリーブの実(みじん切り):20g分
A -ケチャップ:大さじ2
A -粒マスタード:小さじ2

作り方1
じゃがいもはしっかり洗い、芽を取り除き、皮のまま1cm幅の角切りにする。サラダチキンは余分な水分をキッチンペーパーでふきとり、手で粗くちぎる。
作り方2
温めたフライパンにオリーブオイルをひき、じゃがいもを入れる。塩、粗挽き黒こしょうをふり、中火〜強火で全面にしっかり焼き色をつける。ボウルにA、サラダチキンと一緒に混ぜ合わせる。
作り方3
「円熟全粒粉」をオーブントースターで軽く温め、2をのせる。

ポイント1

サラダチキンは手でほぐすことで調味料とのなじみが良くなります。